会社概要
会社概要

商号 土佐紙業株式会社
本社 〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋2丁目1番11号
TEL 06-6942-1281(代表) FAX 06-6942-3490
創立年月日 昭和23年11月16日
資本金 4800万円
年商 30億円
役員 代表取締役社長  水野 博
取締役      増田 明史
取締役      山代谷 忠司
取締役      松岡 儀和
監査役(非常勤) 増田 一人
従業員数 17名
株主 日本製紙株式会社
営業種目 洋紙 和紙 板紙 特殊紙 加工紙等卸売業
稲田物流センター 〒577-0006 東大阪市楠根1丁目3番22号
TEL 06-6745-4396 FAX 06-6746-1789
断裁事業部 TEL/FAX 06-6745-9412
設備 1306巾 高速度油圧締自動断裁機 1台
土地 本社敷地 110坪 倉庫敷地799坪
建物 本社 鉄筋コンクリート造3階建 延262坪
倉庫 亜鉛鋼板葺平屋建 延437坪
倉庫 鉄筋コンクリート陸屋根造 延354坪
会社沿革

昭和23年11月 大阪市東成区大今里2丁目33番地にて、和紙・洋紙・板紙・紙加工品卸売業として創立。
昭和28年4月 大阪市東区南農人町2丁目10番地の2に社屋新築移転。
昭和37年10月 社屋を鉄筋3階建てに新築。事業の拡大と発展に取り組む。
昭和41年2月 東大阪市楠根1丁目86番地に稲田倉庫新築。物流の拠点を確立。
昭和43年8月 稲田倉庫増築(2棟となる)。
昭和47年10月 上記へ隣接して鉄筋2階建て倉庫を新築。(鉄骨平屋建2棟及び鉄筋2階建て1棟となる)
昭和49年11月 資本金800万円に増資。
平成元年12月 稲田物流センターに断裁機2台を導入。
平成4年12月 資本金4800万円に増資。
平成14年4月 日本製紙株式会社東大阪倉庫(土佐紙業 稲田物流センター南側隣接)を借入。土佐紙業倉庫として運用。
平成20年7月 森林認証PEFC-CoC認証取得
森林認証FSC®-CoC認証取得(FSC®C007162)
平成25年11月 創立65周年を迎える。
主な取引先

主要仕入先 日本製紙・日本紙通商・日本製紙パピリア・日本製紙クレシア・フォレストネット・丸紅紙パルプ販売・三昭紙業・三和製紙他
主要販売先 コクヨ・大日本印刷・凸版印刷・ひかりのくに・永井産業・各地域の有力卸商
取引銀行 三井住友銀行上町支店・大阪商工信用金庫本店